自分の理想的な学び方ができる!?通信制高校の魅力!

高校卒業資格を取得できる通信制高校

高校は義務教育ではないのだから進学は本人の自由ということで、昔は進学をしない人もいました。しかし、今の時代では高校を卒業することは当然のように思われています。中にはどうしても事情があって高校進学を断念する人もいるのは確かです。そういう人たちが高校課程を修了することができるように、高校には全日制以外にも定時制や通信制という教育課程があります。全日制に通えない人は定時制に通い、学校に通うことも困難な人は通信制を選ぶことが可能です。通信制高校は主に通信による教育を行いますが、卒業して得られる資格は全日制や定時制と同じ高校卒業資格です。通信制高校でも卒業すればその先の大学進学もできます。この通信制高校を卒業するためには全課程共に3年以上の在籍期間を満たすことが必要です。

通信制高校を選ぶ際に知っておきたいこと

通信制高校の選び方ですが、これはやはり自分の学びやすいところを選ぶ必要があります。通信制では主に自宅学習になり、与えられた課題を仕上げてレポートを提出し、年間何日かのスクーリングに出席します。そして、認定試験を受けて単位を修得するというのが一般的な流れです。ところが同じ通信制でも公立と私立では授業内容は違ってきますので、通信制高校の選択もかなり重要になります。通信制高校を選択するメリットは、何と言っても学費が安く、働きながらでも十分に学べるということです。しかし、デメリットもあります。それは自宅学習ですから自分で勉強を進めなくてはならないという点です。これはかなり難しいところでしょう。強い意志が必要です。

愛知県は通信制高校の数が多く、選択肢が豊富です。通信制高校を名古屋で探す際には、通学日数、学費、カリキュラム、卒業しやすさなどを考慮しましょう。