代表的な仮想通貨のビットコインは取引所が多くある

仮想通貨の代表ビットコインとは

世界各地で利用されている仮想通貨ですが、代表的なものといえばビットコインです。利用者の端末同士で通貨のやり取りを行い、それらはブロックチェーンと呼ばれる公開分散元帳に記載されます。通貨を管理する中央銀行が存在せず、暗号化をかけた上で取引が行われる、分散化されたデジタル通貨の一種となります。ビットコインは世界中にある取引所で購入することができ、取引時に利用者の個人情報を登録する必要性がないことが特徴となります。主に利用者同士の送金などに使われることが一般的ですが、最近では、一般的な小売店での支払手段として流通しています。

ビットコイン取引所にはどんなものがあるか

ビットコインを取り扱う取引所は、世界各地に存在し、日本国内でも多くの取引所があります。決済手段としての他、外国為替証拠金取引のような投資をすることを理由に、ビットコインを購入する人がいます。こうした利用目的に応じてそれら専用の取引所も多く用意されており、利用者が自由に選択することが可能となります。仮想通貨を購入する際の手数料の有無やセキュリティーなど、取引所によってある程度の差異があることも特徴です。

ビットコイン取引所を選ぶポイント

ビットコインを購入するための取引所を選ぶポイントの一つに、手数料の有無があります。購入時の追加費用や保管料などがありますが、基本的に手数料がかからない場所を選ぶと、余計な出費を避けることができます。仮想通貨の流出等による被害を避けるため、セキュリティーの高い場所を選ぶことも重要です。外部ネットワークから遮断されている所を選ぶと安全性が増します。

ビットコイン取引所の比較は、手数料・期間限定のキャンペーン・セキュリティ・信頼性など複数のポイントで行いましょう。郵送による本人確認があるので、2つ以上の取引所で登録をしておくと便利です。